写真集「Minha Vida」発刊。
サイトに発表済みの写真に新たに20点を加え掲載しました。
A5版  128ページ 写真点数 61枚 送料込み2500円
購入希望の方は下記まで
akinori@nethall.com.br

PAISAGEM (風景)
 気が付くと、僕の生活と旅は切り離せられないものになっていました。
行くたびに異なる顔を見せてくれるイグアスの滝、母が待つ故郷に帰ってきたような温かい気分にしてくれるアマゾンの暑さ、心の淀みを吹き流してくれるような、ノルデスチ(東北伯)の爽快な海風・・・・・。
10数年に渡って、ほぼブラジル全国を旅しましたが、ブラジルの魅力はつきるどころかますます増大していく一方です。
ここに掲載した写真を見返すたびに、その土地の風景や出会った人々、出来事がじんわりと思い出され、またその土地をぶらりと訪れたいという強い刺激が頭の中をかけめぐります。
 サンパウロで、次第にいらいらしていく僕を見て「もう、そろそろ旅に行ってきたら」と、彼女に言われる度に、やっぱり旅が好きなのだな、と実感しています。

楮佐古 晶章 (AKINORI KAJISAKO)
1963年生まれ 高知県出身
1991年ブラジルに渡る。その後、邦字の観光情報雑誌勤務等を経て、
現在、ウエイブデザイナー櫻田博氏とブラジルのさまざまな情報等をネットで現地から発信する「K&S」を設立、
フリーのフォト・ルポライター。
他のサイトに「MINHA VIDA」がある。
E-MAIL: akinori@nethall.com.br

What's new: [燃える]
CONTENTS
[アマゾン川1] [インディオ部落]
[わがまま] [パンタナールの生活]
[サンジョアキン市場] [サンジョン・デル・レイの町]
[ターミナル] [ツユユの夫婦]
[ナチュラルピッシーナ] [パンタナールのウシ]
[フレーボの少女] [海の中の恋人たち]
[ポルトセグーロ今昔T] [祈る老婆]
[ブラジルの子供たち] [季節はずれのプライア]
[プライア好きのブラジル人] [サンパウロの色]
[ペロリーニョはペロリーニョ] [小舟の少年]
[アマゾンの鏡] [エスタソン・ルス]
[バイアーナ] [愛の海]
[サンタクロースの町] [セッカ]
[森の超人] [バッケイロ(牛追い)]
[パンタナールの夕焼け] [洗い物]
[夜の教会] [男が女になる日]
[窓からの眺め] [気分はもう芸術家]
[老夫婦] [バス停]
[へびおばさん] [プライアのおじさん]
[担ぎ屋さん] [椰子の木と教会]
[一区切り] [パンタナールの動物]
[鷺の寝床] [ゴイアスの朝]
[ヴェロ・オ・ペーゾ市場(ベレン)] [田舎のフェイラ]
[アマゾン河の親子] [バッファローの島、マラジョ島]
[時代の流れ] [アマゾン伝説]
[エメラルドグリーンに輝く海の魔力] [まるでブラジレーラ]
[サンパウロの夕焼け] [ブラジルなら・・・]
[燃える]